2016年08月27日

保育士試験;音楽実技対策講座

今秋に実施される保育士試験の音楽実技対策講座を開講することになりました。
ピアノやギターを習っていたことはあるけれど、試験ではどんな風に演奏すれば良いの?
人前で歌うのは苦手で...という方へ、弾き歌いのプロが、合格のポイント、歌唱法、
演奏法のコツを伝授します。
受講前にお渡しするオリジナル伴奏用譜面で準備練習していただくと、さらに効果的です。
最終日には本番を想定した模擬試験を実施。
落ち着いて本番に臨めるようサポートします!


【よみうりカルチャー自由が丘/保育士試験対策講座(音楽)】
〜自由が丘駅南口 徒歩2分

●日程:11/20(日)、12/4(日)
      
●時間:13:00〜14:30

●28年度課題曲:「かたつむり」「おばけなんてないさ」

●テーマ:11/20(1回目)歌唱、演奏のレッスン、
     12/4(2回)模擬試験、講評

●レッスン形態:定員8名までのグループレッスン

●受講料:会員 8,640円+教材費500円+設備費等431円(2回分)
     一般 8,964円+教材費500円+設備費等431円(2回分)

●お問おい合わせ、お申し込みは:こちらまでどうぞ。


2016年08月18日

秋のボサノバ・ヴォーカルレッスン

秋のボサノバ・ヴォーカルレッスンのお知らせです。
10月から、調布カルチャセンターで新たにレッスンを始めることになりました。
新宿から京王線で約25分、アクセスも良いですよ♪
みなさまのご参加を心よりお待ちしています。



【調布カルチャーセンター/ボサノバヴォーカル】
〜国領駅前 ココスクエア2F 京王線国領駅から徒歩1分
 TEL 042-443-2011

新開講!!初心者歓迎、女性限定のグループレッスンです。
ボサノバの定番曲を中心に、ポルトガル語の発音、発声の基礎、
ボサノバの歴史や歌の背景などを学びながら
ギター伴奏に合わせてソロで歌えるようにレッスンします。

●日程:月1回、第4土曜
    10/22、11/26、12/24、1/28、2/25、3/25〜
      
●時間:10:30〜12:00

●課題曲:「イパネマの娘」「ソ・ダンソ・サンバ」「おいしい水」「トリステーザ」他

●受講料:3,240円+教材費200円/月

◎10/1(土)10:30〜 無料体験会あり(要予約)
 
●お問おい合わせ、お申し込みは:こちらまでどうぞ。




【池袋コミュニティ・カレッジ/ボサノバ・ヴォーカル】
〜池袋西武イルムス館8・9F 池袋駅南口直結 徒歩3分
 TEL 03-5949-5483

好評継続開講中の初心者歓迎、女性限定のグループレッスンです。
月1回×3回で2曲をレッスンします。
まずはお試しで歌ってみたいな〜という方も、お気軽にどうぞ。

●日程:月1回、第4日曜(3か月1クール)
    10/23、11/27、12/25
      
●時間:11:00〜12:30

●課題曲:「マシュ・ケ・ナダ」「小舟」

●受講料:会員 11,856円+教材費367円(3回分)
一般 13,476円+教材費367円(3回分)
 
●お問おい合わせ、お申し込みは:こちらまでどうぞ。


2016年07月25日

夏休み

2016-07-25-2.jpg息子の幼稚園も夏休みになり、富士急ハイランドに行ってきました。
お目当ては、富士急の一角にあるトーマスランド!
イギリスのアニメ「機関車トーマス」の世界を表現した、小さな子供向けテーマパークです。

富士急ハイランドは、自分が小学生の時に行った以来というご無沙汰ぶり。
当時「日本一長いジェットコースター」を謳ったコースター(現在のFUJIYAMAの前身)に勇んで家族全員で乗り、
あまりの怖さにビックリ仰天したという思い出があります。
うちの両親がジェットコースターに乗ったのは、後にも先にもこの1回だけです(^^;

あれから絶叫系アトラクションが充実し、それが大人気の遊園地となって、
うーん、私はもう来ることはないかな...なんて思っていたのですが、人生わからないものですね。

到着して遊園地に入り、最初に目に飛び込んだのは、大きくて高〜いジェットコースターのレール!!
絶叫コースターはなんと4種類もあって、下から見ているだけでも鳥肌が立つくらいの恐ろしさです(涙
もうあれ以上、怖くはできないのではないか??というほどの様々なタイプのコースターが
轟音を響かせて園内を駆け抜けていました。
あんなのに乗れる人って凄すぎる...体調悪くならないのだろうか?なんて心配してしまいます。


乗っている方々を見ると、けっこう女性も多いんですよ。
自分も、高校生や大学生だったら、勢いで友達と乗ってたかな?
私が学生の頃は、いくらなんでもこれほど凄いのは無かったからな〜
なんて思いながら眺めていると、
「どうしても乗れと言われたら、FUJIYAMAだったら乗れるかな...」
なんて思ってくるから不思議です。いやいや、止めておきましょう(笑


トーマスランドの方は、幼児向けにはちょうど良い広さ、怖さ、面白さで
なかなかよく出来ていて、大人でも楽しめました。
トーマスランドの乗り物10種が乗り放題の「トーマスランドパス」で、
富士急ハイランド内の観覧車、ティーカップ、メリーゴーラウンドなどにも乗れるのも良かった!
トーマス大好きの幼児連れには、オススメです。


河口湖周辺に行ったのも久しぶりでしたが、
晴天の中でも吹き抜ける風は涼やかで、とても気持ち良かったです。
私が住んでいる所も、都心よりはかなり空気が綺麗だと思うのですが
それとは違って、深い山と緑の匂いがしました。
やっぱり富士山のお膝元は良いですね(^^


2016年07月02日

ボサノバ・ボーカル&ギター 個人レッスン

2016-04-02-4.jpg
ボサノバを歌ってみたい! ギターを弾いてみたい! ぜひ弾き語りしてみたい! 
もう歌っているけれど、ポルトガル語がもう少しわかったらいいな...等々、
個別のご要望に対応します。
ご興味ある方は、メールにてお気軽にお問い合わせください♪

◎レッスン内容:どちらか1つをお選びください
1)ボサノバ・ボーカル
ボサノバを歌うために必要なポルトガル語の読み方、発音、文法などの基礎、
安定した発声法を学び、歌詞理解を深めながら
ギター伴奏に合わせてソロで歌えるようにレッスンします。

2)ボサノバ・ボーカル&ギター(ギター弾き語り)
クラシック・ギターの基礎から始め、ボサノバ・ギターの弾き方を学びます。
歌もギターも初めての方は、最初はボーカルから始めることをおすすめしています。



◎日程;ご希望の曜日と時間帯を、第2希望までお知らせください。
1レッスン60分=入出室の時間含む

現在、空きのある時間帯は下記のみです↓
●第2・第4金曜(月2回)
10:00〜、 11:00〜 



◎料金;
入会金 3,000円
月謝制 10,000円(1レッスン=5000円)



◎場所:若葉台コミュニティ・スタジオ
京王線 若葉台駅より徒歩5分
(詳細はお問い合わせ時にご案内します)



◎体験レッスン:1,000円(お1人様1回限り)
初めての方は、まず体験レッスンにお越しください。
ご予約はメールでどうぞ。



◎その他:
悪天候、講師都合の場合のみ、振替レッスンをお受けします。
誠に勝手ながら、受講は女性に限らせていただきます。
受講時間の決定は、先決順といたします。
お問い合わせいただいた時点で、その枠が予約中や決定となっている場合もありますが
その際はご容赦くださいますようお願い致します。



◎お問い合わせ、申し込みはこちら:
 mail◆akikoyanagsiawa.com(◆を@に変更して送信お願いします)

→お問い合わせには、必ずお返事をいたします。
送信したのに3日以上返事がない場合には、何らかの事情により未達の可能性がありますので
恐れ入りますが、再送いただけますようお願い致します。

2016年05月19日

車の運転は、楽し?

私は19歳で車の運転免許を取りました。
でも、いまだに「気軽にどこへでも車で行くよ〜♪」と言えるようなドライバーではありません。
なぜなら...そう、車庫入れが苦手なんです。

実に、車庫入れでぶつけた事、過去に3回。
どれも対物で、車の傷はたいしたことはなかったけれど、やっぱりトラウマです(^^;

だから車で出掛ける時は、目的の場所よりも「どんな駐車場か?」が最大のポイントになります。
私にとっての「車をとめられる駐車場」とは、下記の3点をクリアしている駐車場のことです。

 1.収容台数がとても多い。
 →万が一、そこにとめられなかった!という事になったら、エライこっちゃ!ですから。

 2.駐車スペースが比較的広めで、通路も広い。
 →隣の車とギチギチだったり、道路からバックで入れたりする場所はプレッシャーが強いです...

 3.混んでいない。
 →駐車を待たれたりすると、焦ってしまって余計に上手くいきません。
  空いていれば、両隣に車がいない駐車スペースを選べますしね。
 

もちろん運転自体も結構緊張する方なので、
初めての場所は、かなり念入りにルートも下調べをします。
そして、1時間を越えて運転することになる場合には、電車やバスを選択。車には乗りません。
特に、演奏の仕事の時には絶対に自分では運転せず、基本、電車移動です。
本当は荷物が多いから、車の方が楽なんですけどね。
慣れない運転で、演奏前にとーっても疲れてしまうので...(^^;


こんな限定ドライバーの私ですが、
最近、子供の送迎等で、そうは言っていられない状況が出てきました。
狭かったり、混んでいたり、運が悪いと縦列駐車しないといけない駐車場もあって、
どうしてもそこに入れねばならない事が、時々あるのです。

毎回、とめられるかな、空いてるかなとハラハラしながら運転するのは、けっこうストレスです。
だからと言って、3歳児を連れて電車やバスを乗り継いで行くのも、
おまけに天気が悪かったりすると、これもけっこうストレス。

うーん、これは何とかせねばと思っていた矢先、
タイミングよくJAF主催の「車庫入れ講習会」を見つけたのですが...
会場となる教習所が、自宅からは車で1時間以上かかる場所。
遠い。。
そして、講習には”マイカー持込み”の文字が。

  あの...私、首都高に1人で乗ったことないんです。。
  自分の車を運転して、そもそも会場まで行けないんです!!

こんな人、私だけでしょうか??
車庫入れ苦手な人って、結局は運転も苦手ということですよね??

講習にも行けないなんて、情けない話です。
ガックリして、さらにネットを見ていたら...こんなJAFの動画を見つけました。



◎縦列駐車が苦手な原因はどこに?攻略のコツを探る【JAFユーザーテスト】



◎車庫入れが苦手な原因はどこに?攻略のコツを探る【JAFユーザーテスト】



この2本を、各10回くらい真剣に見ましたよ。
その後、息子のミニカーで何度もシュミレーション。
そしてガラガラのスーパーの駐車場や、自宅の車庫で練習してみたら...
あれれ? 前より的確にできてるかも!という実感がありました。

今までなんとな〜く入れていたので、どうやってタイヤが動くのか=車が動くのかが、
全然わかってなかったんだなと思いました。
もう車庫入れはまかせてよ!とまではいきませんが、
以前のような変な苦手意識は無くなって、だいぶラクになりました(^^)v
落ち着いて車を操作できるようになった、という事でしょうか。

そうこうして、
隙間の敷地に作ったような、変形な駐車場以外の普通の駐車場なら、
前よりも早く、ビクビクせずに駐車できるようになりました。
もちろん慣れたころが危ないとも言いますので、慎重に、注意して運転してますよ!


最近の車には、バックモニターが付いているのもありますよね。
友人は「これがなかったら、とめられないよ〜!」なんて言っていましたが、
モニターを見ながら駐車するのだって、下手だったら、きっと出来ないでしょう。
大きな車を一発で綺麗に駐車している人を見ると、心の底から拍手してしまう私も、
いつか、後続車を待たせずに、華麗に車庫入れできるようになりたいものです(^^


「JAFが教える 車庫入れ 縦列駐車のあいうえお」

こんなページもありましたが、
動画の方がわかりやすくてオススメです。
車庫入れ苦手な方はぜひ!